不安・虚しさ・悲しみなど心の痛みを解消するにはどうしたらいい?

セッションでのお悩み

今日のセッションで、

「毎日、家族を送り出した後、不安や虚しさにおそわれるんです。」

というお悩みをいただきました。

不安・虚しさ・悲しみなど心の痛み

どうしたらその痛みを解消することができるのでしょうか?

 

人はなぜ心に痛みをつくり出すのか

そもそも、なぜ人は心に痛みをつくりだすのでしょうか?

誰もが
幸せになりたい
生きる喜びを感じたい
と生まれてきたはずなのに

わざわざ心に痛みを作り出す必要は無いのでは?と思いますよね。

でも、ネガティヴな感情も必要があって私たちはそれを体験しています。

肉体という器に入り、物質世界で生きていくために必要な

サバイバルのための道具

自分を守ろうとする防衛本能

本当の望みを知るため

に私たちに氣づきを与えてくれています。

なので、その痛みを無視したり、無かったことにして心の奥底にしまい込んだりはしないでくださいね。

でも、
毎日その痛みをルーティンのように感じていたら、体の細胞にその周波数が染み付いて
自分と不安が一体化してしまいます。

心の痛みを消すにはどうしたら良いの?

では、どうしたら心の痛みを解消することができるのでしょうか?

それは、

心に痛みを感じたその瞬間に

痛みを感じている、という感情をありのままに受け入れる。

それだけでいいのです。

ただただ、

「今、不安を感じているのよね。」

「虚しさを感じているのよね。」

「悲しいのよね。」

と自分の感情に氣づいて、それをみてあげればいいのです。その感情を取り除こうとしたり、責めたりする必要はありません。

心の苦しみ、痛み、どんなカタチであっても受け入れて、そのまま抱きしめてあげてください。

そうすることで、痛みが溶けていきます。

 

今ここにいる

そして、心の痛みは

「今、ここ」にいないことからおきてきます。

過去に経験したこと、

未来への不安

など、ほとんどの心の痛みは「今、ここ」にいないことから作り上げられています。

今ここで育んでいる感情を丁寧に観る

ということを続けていくうちに、痛みが溶けていきます。

そして

痛みが溶けると、それが光の燃料に変わるということが起こります。

「光に照らされると、すべては姿を現わす。光に照らされたものは、すべて光となる」

のです。

心の痛みを黄金に変える錬金術を楽しんでみてください。

 

貴方にはそれができますよ。

 

今日もフルーティーに生きよう。

お申し込み&お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ
※土日を除く2日以内に返信させていただきます。
fruity.life77@gmail.comの受信設定をお願いいたします。