人は変えられないけれど自分の現実は変えられる

人は変えられない

よく聞く言葉です。

これは真実。

みんなそれぞれ魂レベルで決めてきた、それぞれの人生を全うすることは他の誰にも侵すことはできません。

でも

自分の現実は変えることができる

これも真実。

自分が自分の世界の創造主だという視点を持てば、目の前に映る現実は自分で変えることができるのです。

今、この瞬間の自分の意識が、時間差はあるにせよ、いずれ現実となって目の前に映し出されるのです。

心地よい選択をしていけば、心地よい現実が現れるし、イライラした選択をすればイライラした現実が現れる。

なので、現実を変えたければ、自分の波動を整えることに集中すれば良いのです。

すると結果、人も変わる(ように感じる)

同時にいくつものパラレルワールドが存在している、という話を聞いたことがあると思います。今の選択がどのパラレルワールドに移動するのかを選択しています。

どのパラレルワールドを映し出すかはあなた自身が決められるのです。

まずはどんな現実を映し出したいか?イメージして、感じて、オーダーする。

アラジンの魔法のランプは願い事3つだけでしたが、宇宙はいくつでもオーダー受け付けてくれますよ。

オーダーしたら、あとは波動を整えるだけ。

簡単な仕組みなんです。

今日もフルーティーに生きよう。

お問い合わせ

体験セッションのお申し込み
イベント体験会のお申し込み
その他お問い合わせはこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です