「縁起がいい」とか「悪い」とか

畑作業をしていた時のこと

ネックレスにしていた紐が切れて、石が2つ土の上に落ちました。

アクセサリーが切れるって、何か不吉なことの前兆?!

とは思わないんですよね。

私の場合。

 

そう、この時も

コンクリートやアスファルトの上ではなくて、

土の上にふわりと落ちたので何の傷もなくご無事な石ちゃん二人。

なんてラッキーなんでしょう。

と思う能天気な私。

2つの石を左右のポケットに入れて作業を続けました。

 

そして、作業を終えて

家の中で

そうだ

と思い出してポケットから出した2つの石。

テーブルの上に並べてみたら、

なんと!!!

ピタッとはまり

ハートの形♡

テラヘルツ鉱石 ヒスイ

この2つの石は別々に私の手元に来てくれたもの。

右側のヒスイは、今年の3月に友人からもらった物。(その友人はぬなかわヒスイ工房さんからお迎えしたもの)

左側の勾玉のテラヘルツ鉱石は2年くらい前に購入して

この一年くらいは身につけていなかったのですが、

ヒスイをもらった時になんとなく一緒につけたいなと思って

この紐に一緒に通してネックレスにしていました。

 

それが、今日紐が切れて、2つ合わさってハートになったの♡

すごい時空を超えたドラマよね。

だってヒスイって縄文の頃から加工されていた石でしょう?!

 

こういうサプライズが大好きなのですよ。

 

 

そうそう、それで私が言いたかったこと

それは

よく

◯◯を見ると縁起がいい

とか

◯◯が折れると縁起が悪い

とか

いろいろな言い伝えがありますよね。

 

でね、それら全ては自分が作りだした出来事なんです。

◯◯を見た時に自分がどう感じたか?

それこそが答え。

 

昔の人がそう言っていたから

とか

偉い学者さんがそう言っていたから

とか

それは

昔の人の言うことは正しい、と思っている人にはその出来事が現れるし

偉い学者さんが言っていることに間違いはない、と思っている人にはその出来事が現れる

と言うだけのはなし。

 

今までは外側の言うことに自分を明け渡す生き方をしてきた時代が長く続いたので

縁起担ぎも再現性が高かったんでしょう。

(みんながそう思っていたから)

 

でも、これからは違いますよ!奥さん!笑

 

全ての出来事は自分の心の写し鏡。

縁起の良し悪しも自分で決めるんです。

 

自分が思った通りの人生が目の前に現れるという

簡単でシンプルな世界。

 

そんな時代を生きて行くのです。

私たち。

 

もう外側に自分を明け渡すのはおしまいです。

人生を楽しみましょうね。

 

 

さあ

今日もフルーティーに生きよう!

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ
※通常翌日に返信させていただきます。
fruity.life77@gmail.comの受信設定をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です