やりたいことをやってみる

今日は面白いことをやってみました

今日の昼間、zoomで集まって歌を歌う

という

一般的には

「生産性がない」「無意味」

と思われるようなことをやってみました。笑

 

声をかけたのはメルマガの読者さんたち約60人。

この年の瀬に

仕事納めの日に

 

果たして参加してくれる人はいるのでしょうか???

 

曲は

松田聖子ちゃんの「チェリーブラッサム」

何もかもめざめてく新しい私

走り出した船の後 白い波踊ってる

あなたとの約束が叶うのは明日

胸に抱いた愛の花

受け止めてくれるでしょう

つばめが飛ぶ青い空は

未来の夢キャンバスね

自由な線 自由な色

描いてゆく二人で

何もかもめざめてく新しい私

走り出した愛は ただあなたへと続いている

と、

PUFFYの「これが私の生きる道」

近頃私たちはいい感じ

悪いわね ありがとね これからもよろしくね

もぎたての果実のいいところ

そういう事にしておけばこれから先もイイ感じ

もしも誰かが不安だったら助けてあげられなくはない

うまくいってもダメになってもそれがあなたの生きる道

もえてる私達はいい感じ

生きている あかしだね 世の中が少し見えたね

もぎたての果実のいいところ

そういうことにしておきな 角度変えればまたいい感じ

チェリーブラッサムは、

歌詞の「あなた」を

自分自身の「ハイヤーセルフ」と思って歌う。

 

これが私の生きる道は、ただただ脱力して歌う。

 

ってことをやりました。(私は)

 

他の方がどんな感情で歌うかは、それぞれの自由。

参加された方

どんな気分だったのかな?

 

これをやろうと思ったのは

冬至の夜。

九州に住む友人が都内に来るタイミングと、お店をやっている友人の定休日が合ったから、たまたま冬至の日に会うことになった

その夜。

地球から見た時に、土星と木星が近づいたあの夜です。

 

マドモアゼル愛先生のファンの2人。

そのうちの一人からフリーエネルギーの話をきいて

説明が上手くて

妙に納得。

 

あの宇宙的なお祭りの日に、地球上で出逢って聞いた話。

これも大切なメッセージだろうと思ったわけです。

 

愛先生のフリーエネルギーについて解説したブログ全文はこちら

 

そのブログにも書かれている内容の一部抜粋↓

エネルギーはゼロから生まれる

ギャップを作ることで反作用として、無からエネルギーを得ることができる。

 

人と人が声を意識的に合わせるとエネルギーが呼び込まれる
二つの声のギャップを元に戻そうとして反作用が始まるからだ。
また、声には意識圧がかかるので、最高の作用、すなわち質の高いギャップを作ることが可能となり、多くのエネルギーを得ることになる

音が高度なギャップを作るのは、そこに意識圧が光以上にのりやすから。

 

ということで、

みんなで歌を歌いたい!

って思ったのでした。

 

離れた場所で一緒に

フリーエネルギー創出実験。笑

 

祈りや瞑想でもエネルギーを創り出すことはできるけど、

なんかそれをみんなでやるとフィルターがかかる気がして。

自分一人でやるなら抵抗ない。

それを一人の声かけでみんなでやるとなると

宗教的というか、儀式的というか、

あるいは、いいことやってます的な感じ。

その感じにはしたくなかった。

風の時代だからね。笑

 

どうでもいいようなことでエネルギーが生まれる

っていう

それを体感したかった。

魂は永遠だけど、ボディには期限があって、

このボディを使わせてもらっているうちにしなくては!

ボディから音を出す 歌だ って思ったの。

 

でもね、

やりたい

って思うと

今度はそれを否定してくる思考が次から次へと出てくるわけ。

「そんなこと他の人には理解されないよ」

「師も走る忙しい時に誰が参加する?」

「誰も来なかったらどうするの?えー、1人でやるの?」

「変な人って思われるよ」

 

そして、やめようかな、

と思った時。

 

個人セッションを受けてくれたTさんが

ご自身のハイヤーセルフと繋がって、自分に対するメッセージを受け取った。

「やりたいことをやってみる」

これはTさんが自分のハイヤーと繋がって受け取ったメッセージなのだけど、

それを観察していた私にとっても必要なメッセージだったのです。

 

セッションをさせていただきながら

お互いのハイヤーがお互いにとって必要な体験とメッセージを伝えてくれる。

 

本当にありがたいこと。

感謝です。

 

そんなこともあって、

そのセッションのあった日にメルマガを配信して参加者を募りました。

 

そして、

今日は

誰も来なくても

全くOKな安心感に包まれて

ただ楽しんで歌うぞー♪

二曲歌いました。

 

ご参加くださった5名の(お子さんと私自身も入れて)皆さま。

 

人数の多さではなくてエネルギーよね。

 

おじいちゃまの葬儀の合間にご参加くださった方。

恥ずかしいから…と最後にちょっとだけ天使のようなお顔を見せてくれたお子さん。

 

みなさんの体から創り出された音のエネルギーは

その場とご自身をパワースポットにされたことと思います。

 

お忙しい中ご参加いただき

魂の願いを叶えていただき

まことにありがとうございました。

 

あとzoomには参加出来なかったけれど、

メッセージをくれた方、

意識をむけてくれた方たちも

本当にありがとう。

 

宇宙から軽やかな新しい風が流れ込んできました。

その風を気持ちよく吸い込んで

新しい年を迎えたいと思います。

 

今日もフルーティーに生きよう。

 

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ
※通常翌日に返信させていただきます。
fruity.life77@gmail.comの受信設定をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です