いい人になろうとしない

あなたがいい人になろうとする時

そのあなたの考える「いい人」ではない人=「悪い人」

が生まれます。

 

例えば

努力する人がいい人と思っていると、

努力しない人は悪い人、になる。

 

人に気を使える人はいい人と思っていると、

人に気を使えない人は悪い人、となる。

 

そんな感じで

あなたがいい人になろうとすると

同時に悪い人も創られる。

 

いい人になろうとすればするほど

そうではない人を

悪い人

にしてしまう。

 

そこにジャッジが生まれ

 

いつまでたっても

悪い人はいなくならない。

いい人になろうとしている限り。

 

二極化の分離の世界が創られる。

 

そもそも宇宙には

いい

悪い

も無いのだから

 

ただただ

本来の自分

自然な自分

であれば良いのです。

 

そうあることで

調和のとれた世界があらわれる。

 

 

ちょっと話しは変わるけど、

私の過去世のお話し。

(これは長典男さんの個人セッションで教えてもらったこと

と、アカシックレコードを自己リーディングした過去世のお話しです)

 

 

私はある時代、ユダヤ人でいい人だった。

周りの人たちから信頼され

尊敬されていました。

 

ある時、ローマ軍が攻めてきて私は捕虜になりました。

そして、味方の要塞へ続く侵入路を作らされることになったのです。

マサダ 要塞 イスラエル

↑去年行ったイスラエルのマサダ。砂漠の中の要塞。

 

要塞の上から私の姿を見つけた仲間たちは

 

「あの人がそうするには何か考えがあるはずだ。」

「あの人の心情を思うと胸が痛む」

と私を攻める人はいなかった。

 

見晴らしの良い要塞マサダから

私を攻撃することは容易だったのに、

仲間たちはそうしなかった。

 

なぜなら、私が「いい人」だったから。

 

 

もし、私がいい人じゃなかったら

「あいつ、敵の言いなりになりやがって!」

って、要塞の上から攻撃受けて、仲間たちは助かった

かもしれないのです。

 

でも、そうすることをしなかった仲間たちは

悲劇の結末をむかえます。

 

 

この強烈な過去世での体験は

その後の人生、転生に大きく影響して

私一人が我慢すればそれでいい。

みんなが幸せになるならそれでいい。

という

自己犠牲にどっぷりと浸る人生を何回か送ることになったのです。

このお話しはまたいつか。

 

で、

今日

言いたかったこと。

 

いい人になろうとしなくていいんです。

 

あなたがあなたでいてくれさえいれば

それが最高!!!

 

今、疲れたり、怖れや痛みを感じている方は

いい人になろうとしたり

自分以外の何者かになろうとしていませんか?

 

本来の自分

自然な自分

を思い出してね。

プロテア

【プロテア】花言葉: 自由自在  豊かな心 

 

ワクワクはそれを思い出すサインです。

 

あなたがあなたでいてくれて

ありがとう。

 

今日もフルーティーに生きよう。

 

 

 

お問い合わせ

体験セッションのお申し込み
イベント体験会のお申し込み
その他お問い合わせはこちらからどうぞ
※通常翌日に返信させていただきます。
fruity.life77@gmail.comの受信設定をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です