【アカシックでみた】地球最後の日

地球の始まり

アカシックリーディングの宿題で

地球の始まりと終わりをみる

というのがあったの。

 

地球の始まりは、

私のアカシックの先生 ヒトミちゃんの

「宇宙のおはなし会」

に参加した時に聞いたことがあったから、

なんとなく知っていた。

 

地球の前身テアマトという星に

ニビル星がドカーン!と衝突して

できたカケラの一つが地球。

結構ダイナミックな始まりよね。

 

では、終わりは?

始まり以上にダイナミックな終わり方なのかな?

それとも、それとも、、、

どんな風に終わるんだろう?

 

アカシックに繋がって地球の終わりを見てみた

インドのアキコさんから

ライトワーカー講座で教えてもらった方法で、

アカシックに、つながってみた。

 

「地球の終わりを見せてください」

見えたビジョンは

宇宙空間。

 

たくさんの人が地球をみていた。

 

そして

まるで

線香花火が燃え尽きるように

静かに消えていった地球。

 

それをみている私達に

悲しみはない。

 

ただ命を全うした地球を

ニュートラルに

満たされて

見ている。

静かに見守っている。

そんなビジョンだった。

 

始まりがあれば終わりもある

という

ごく自然なことを

誰一人取り乱すことなく受け入れる

そんな精神レベル。

 

 

核戦争で地球が吹き飛ぶ、とか

宇宙戦争に巻き込まれて、とか

 

そんな終わり方ではなくて

 

地球は

ちゃんと

命を全うして

穏やかに最後を迎える。

 

それがわかって

なんだか

とても

安心した。

 

だから

私たちも安心して

を生きよう。

 

地球、大好きだよ!

 

 


 

✳︎無料メルマガ✳︎登録してね✳︎

フルーティーに生きるヒントを貴方へ🧡

メルマガ優先でセッションや講座のご案内もしています。

ぜひご登録ください。

 

登録はレモンをクリック▼

メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です