過去世で夫だったスピリットガイドとの会話

その人のヴィジョンを始めて見たのは、満月ヨガに参加していた時、最後のシャバアーサナの時でした。
広い草原で横を見ると男性の姿。色々な飾りのついた立派な衣装を身につけている。まっすぐ前を見ている男性。私はただ黙ってその人の横顔を見ている。風が吹くと、一面に広がる草が さざ波のように揺れる。
そんなシーンでした。
あの男の人は誰なんだろう?あの人にもう一度逢いたい。ぼんやりとそんなことを思っていました。

そして自動書記でその人と会話してみることに。
その時の会話をご紹介します。

あなたは誰ですか?
今でいうアメリカ、セドナの辺りを治めていたリーダー。そなたの夫だ。
王様ですか?

王ではない。長だ。

立派な姿ですね(綺麗な飾りがたくさんついています)
この飾りは宇宙からのエネルギー、色にも形にも数にも全てエネルギーが宿っている
りりしくて素敵です
そなたも美しい、そしてとてもすばらしい妻であった
ありがとう。でも子供を産むことはできませんでした。
子を産むことが役目ではない。そなたは乾いた大地に雨を呼び、恵みをもたらし、人々の気持ちをよく理解し、よりそい、本当によく尽くしてくれた。感謝している

ーこの辺りから涙が出てくるー

私も感謝しています。愛しています
私も愛している
ありがとう。これからもあなたの為に尽くします。あなたの愛の世界を実現させる手助けをさせてください
いいか、そなたはこれまで何世にもわたって、人々のために尽くしてきた。人々のためにその身をささげてきた。今はもうその必要はない。そなたが犠牲になる理由は何もない。そなたはそなたの愛の世界を作り上げることに夢中になりなさい。
またお会いしたいです
いつでもそなたが必要とした時にそなたのそばにいる。いつでも。あの時代、そなたの元にいた者たち、今もそなたの近くにたくさんいる。今の夫もそうだ。彼はよく働く。まだ分離と競争の世界の中にいるが、彼は成長を望んでいる。
私には彼の成長に貢献できますか?
そなたにはそれができる。
そなたのまわりの全ての人に成長をうながす貢献ができる。
そなた自身が心地よく、そなたの幸せのために生きよ。それがすべての人、宇宙への貢献となる

最後に名前を聞いて、お礼を伝えて会話は終了しました。

今でもこの時の大きな愛と感動を思い出すと胸がいっぱいになります。

そしてこの会話を人に伝えてもいいですか?と聞いている最中にかぶせ気味に、「いい」と言われました。許可をとる必要なし、とでもいう感じで。

こんな風に誰にでもスピリットガイドはついていて、いつでもあなたを応援してくれています。

+++++++++++++++++++

3年前、そんな事とはつゆ知らず、、、セドナを旅しておりました。私たち夫婦。セドナ

人生って面白い。

今日もフルーティーに生きよう!!!

お問い合わせ

体験セッションのお申し込み
イベント体験会のお申し込み
その他お問い合わせはこちらからどうぞ
※通常翌日に返信させていただきます。
fruity.life77@gmail.comの受信設定をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です