幕山

先日の金時山が気持ち良かったので

1週間もたたないうちに

再びお山へ。

 

今回は幕山に行ってきました。

幕山 神奈川県 湯河原町

 

金時山が1212mでしたが

 

今回はさらに低い

標高626m。

幕山山頂 神奈川県 湯河原町

こ、これは…20数年前に私が住んでいた生活圏よりも低い!笑

でも、ちゃんとお山です。

真鶴半島が一望できます。

幕山から 真鶴半島

 

幕山の名前の由来にもなっている

海側からみると幕のように見える岩々で

ロッククライミングをしている人たちがたくさんいました。

まるでスパイダーマン🕷

そしてクモさんも青空の下でごはん待ち。

 

梅が有名な幕山ですが、

秋に訪れるのもなかなかです。

幕山の植物 秋

幕山の植物 秋 菊 幕山の植物 秋幕山の植物 秋

アケビ 幕山の植物

アケビもありました。

 

そして、

一年中枯れることがないと言われる自鑑水。

源頼朝が自分の姿を映し見たとも。

紅葉した葉が水面に浮かんでいるイメージで行ってみたら…

水面は茶色の杉の葉だけでした。

自鑑水

ちょっとイメージと違った。。。

 

 

 

 

でも帰り道にはちゃんと歓喜の光景を映し出す。

私の世界。

 

足元に、親指の第一関節の先くらいの

ちっちゃくてかわいい姫ネズミが出てきて

喜んで後をおいかけた。

(これは写真撮れなかった)

 

その先にはどんぐりの木にハグされるような山紅葉。しっかりと胸に埋まっているのよ。

幕山の植物

そこからしばらく下ると、

2011年の3.11の時に落石してきた岩が

登山道の真ん中にあるのだけど、

幕山の神の岩

この岩が光を放っていたのです。

 

幕山 3.11の岩

これは太陽の角度とかでこのように見えるのだと思うんだけど、

(撮影2020.11.22 13:08)

見えた時はびっくり!

宇宙って自然って、本当にすごい面白い物を見せてくれるなぁ!

 

そう、私たちはいつでも自分が見たい景色を観ているんだよね。

お山に行くとそんなことを確認する。

 

自然と呼吸も深くなるし

グラウンディングもできるし

心にも体にも魂にも良いと思う。お山登り。

 

修行みたいに苦しいのは、もういらないから。

 

高い山でなくったって、

近所の小さなお山で十分味わえる。

 

この世界は楽しいことで溢れてるね。

 

今日もフルーティーに生きよう!

 

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ
※通常翌日に返信させていただきます。
fruity.life77@gmail.comの受信設定をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です