イエスが育った街

イエスの育った街 ナザレの受胎告知教会
周りはアラブ人街、今はクリスチャンは外に出て、イスラム教徒の方が多いそう。
ここでマリアが天使ガブリエルから男の子を授かったことを告げられた地。

ヨセフ哀愁漂う父ヨセフの表情。いつの時代も人生に悩みはつきもの。

 

 

母マリアマリア

みんなが手を繋いでお願いごとをするので、その手はマリアの手

たくさんの人たちの願いを聞いてきたマリアの手。皆が望み通りの人生を送れますようにお祈りしました。

一般の階段の脇に残る数段の古い階段。ここはマリアが生きていた時代からあった階段です。
私が腰掛けているここをマリアも歩いていたんですね。マリア時代の階段

カトリックの教会なので、威厳があって厳かな雰囲気。受胎告知教会内部
そのカトリックの立派な教会の下には紀元前の遺跡があります。マリア時代の遺跡 日本と違って石の文化、雨や台風の被害もないからなのか当時そのままに残っています。

 

教会を出ると外にはアダムとイブとヘビちゃん。
ありがとうお三方。
アダムとイブと蛇これを見て アダムがいっぱいいた話とか、シリウスの心優しい話とか思い出して、楽しくなりました。

本日で旅は最終日。このあと港町ハイファへ移動してランチ、そのあと地中海によって深夜日本へと飛び立ちます。

 

今日もフルーティーに生きよう!!!

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

体験セッション受付中

12ステップライフコーチングとは?

お問い合わせ

体験セッションのお申し込み
イベント体験会のお申し込み
その他お問い合わせはこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です